爆発的なアクセスが集まるが寿命が短い「トレンドキーワード」については

 

説明しましたね。

 

 

では、

 

 

一つ一つのアクセスは少ないけど、長期的にアクセスがあり

 

全体を合わせると、トレンドキーワードよりもアクセス総数が多くなる

 

「ロングテールキーワード」というのがあります。

 

 

ロングテールキーワード(ロングテールワード)とは

 

検索ボリュームが小さい「北九州 賃貸 ペット可 徒歩5分」といった

 

複数語の掛けあわせワードを指します。

 

 

検索ボリュームが少ないんですが安定しています。

 

しかし、安定するまでかなりの記事数を要するため

 

アクセスがなかなか来なくて、モチベーションが下がってしまいます。

 

 

 

アクセスが来だす前に挫折する人も・・・(;_;)/~~~

 

 

そこで

 

 

トレンドとロングの中間に位置する

 

「ミドルキーワード」を使っていきましょう。

 

 

 

☑ トレンドキーワード ➜ 1瞬で数万アクセスを狙えるが寿命が短い。(数日)

 

☑ ロングテールキーワード ➜ 寿命が長い が 1記事1桁あアクセスしかない。

 

☑ ミドルキーワード ➜ 1記事に数十アクセス~数百アクセスが狙える。

                                             

                                          1週間以上~1~3ヵ月くらい続く。

 

                                          また、記事によってはアクセスが爆発し

 

                                         1記事数千アクセス以上集める場合もある。 

 

 

ayakayorokobup すごいっ!  ミドルで決まりだね!

 

 

 

 

・・で、ミドルって、どんな記事?

 

 

 

 

例えば、12月の一大イベントと言えば

 

 クリスマスですよね?

 

 

 

そこでクリスマスの記事を書いたとします。

 

その、クリスマスの記事は1度爆発すると

 

また、次の年も同じ時期に同じネタで爆発します。

 

 

 

季節の行事やお祭りなどのイベント、みんなが毎年調べたくなる記事なんです。

 

その場限りのアクセスではなく、来年も、また再来年も使える記事をか書いて

 

資産を構築していきましょう。

 

 

爆発的にアクセスを集めるキーワードの選び方①